セミナー

資産運用で成功をするコツを学ぶ~アドバイスがキーに~

事前に知っておく

最初投資に回す金額

スーツ

資産運用をするならまとまったお金が必要と考える人は非常に多いです。しかし、最近は数万円でできる資産運用が人気になってきました。とくに、FXはレバレッジを活用すればお金があまりなくても取引ができるので、若い人から絶大な支持を得ています。 初心者のうちは、大きな取引をするのはご法度ですが、最初の投資額はどれ位にしているのでしょうか。気になる人は多いでしょう。もちろん、リスクを取る人もいますが、できる限りリスクを抑えたいと考える人がほとんどです。ですから、初心者の人が最初に使う投資額は、平均10万円となっています。10万円までなら許容範囲と考える人が多いのです。 投資初心者は、いきなり100万円も200万円も使わないようにしましょう。

分散投資が基本

最近は資産運用と言えば、株やFXと認識されています。もちろん、この他にも不動産投資や投資信託と言った資産運用の方法がありますが、参入障壁が低いのは株やFXでしょう。 そう言うこともあって、株しかやっていない、FXしかやっていないと言う人もたくさんいます。しかし、投資の基本は分散投資です。特性の異なる金融商品を組み合わせ、リスクコントロールをするように工夫しましょう。 株だけ、FXだけではなく、株とFXと投資信託など複数の金融商品を持つことが大事です。投資初心者は、そんなにたくさんの金融商品を持つ方がリスクが高いと感じるかもしれません。しかし、分散投資こそが利益を上げるための近道と言うことを頭に入れておきましょう。